商品詳細とお届け方法 内容量と賞味期限 ●レギュラーコーヒー(アラビカ種100%)(アイスコーヒーメーカー については下表参照) 【原材料】コーヒー豆 【原産地】ブラジル・コロンビア他 【内容量】コクの武蔵100g.キレの小次郎100g 【賞味期限】各商品のラベルに記載されています。

直射日光、高温多湿を避け冷暗所に保存してください。

(冷凍・冷蔵をお勧めいたします。

) 開封後は、できるだけ早くお召し上がりください。

お届け方法 メール便でお届けします。

※メール便のため、代引きはご利用いただけませんので、ご了承ください。

代引きをご希望の場合は、宅急便料金と代引き手数料がかかります 送料 ・ 料金表はこちら。

製造者 エフイーエム有限会社 岐阜県岐阜市柳津町北塚1−16 品番 VIC-02B サイズ 幅180×奥行120×高220mm 実用容量 700ml 重量 600g 材質 ガラスボール:耐熱ガラス フタ・ドリッパー・アイスストレーナー・分水器・ハンドルバンド:ポリプロピレン 原産国 日本 JAN 4977642142138 付属品 VCF-02W 10枚 備考 ※熱湯OK コーヒーばかの店 ※ネスレのバリスタ等インスタントコーヒー用マシンにはご利用いただけません。

対応可能な淹れ方・器具 サイフォン/台形ドリッパー/カリタ/メリタ/ハリオ v60/円錐ドリッパー/コーノ式ドリッパー/水出し/ゴールドフィルター/エアロプレス/フレンチプレス/ネルドリップ/ネル/ペーパードリップ/ペーパー/1つ穴/2つ穴/3つ穴/ドーナツドリッパー/マキネッタ/コーヒーバネット/コーヒーマシン/コーヒーメーカー/ミルカフェ/HARIO/kono/松屋式/モカエキスプレス ●「開封後の保存容器はキャニスターなどをご利用ください。

」 ●「珈琲用のケトルなどをご利用頂くと、香りを楽しみながら、淹れて頂くこと ができます。

」 楽天 ショッピング 決済方法 楽天カード/楽天edy/楽天バンク決済/ジャパンネット銀行/楽天銀行/楽天エディ/楽天edy カード/銀行振込/郵便振替/後払い 食品/ポイント消化 送料無料/セブンイレブン決済(前払)/ローソン決済(前払)/ゆうちょ振替/クレジットカード(VISAビザ MASTERマスター JCBジェーシービー AMEXアメックス(アメリカン・エキスプレス)Dinersダイナースクラブカード)/後払い.com(コンビニ後払い・代引き(代金引換便)の変わりになります) 検索用 アイス珈琲/アイス珈琲豆/アイスコーヒー/あいすこ—ひ—/アイスコ—ヒ—/あいすこ‐ひ‐/アイスコ‐ヒ‐/あいすこ−ひ−/アイスコ−ヒ−/あいすこ-ひ-/アイスコ-ヒ-/あいすこーひー/アイスコーヒー豆/あいすこ—ひ—まめ/アイスコ—ヒ—豆/あいすこ‐ひ‐まめ/アイスコ‐ヒ‐豆/あいすこ−ひ−まめ/アイスコ−ヒ−豆/あいすこ-ひ-まめ/アイスコ-ヒ-豆/あいすこーひーまめ/アイスコヒー/あいすこひ—/アイスコヒ—/あいすこひ‐/アイスコヒ‐/あいすこひ−/アイスコヒ−/あいすこひ-/アイスコヒ-/あいすこひー/アイスコヒー豆/あいすこひ—まめ/アイスコヒ—豆/あいすこひ‐まめ/アイスコヒ‐豆/あいすこひ−まめ/アイスコヒ−豆/あいすこひ-まめ/アイスコヒ-豆/あいすこひーまめ/アイスコーヒ/あいすこ—ひ/アイスコ—ヒ/あいすこ‐ひ/アイスコ‐ヒ/あいすこ−ひ/アイスコ−ヒ/あいすこ-ひ/アイスコ-ヒ/あいすこーひ/アイスコーヒ豆/あいすこ—ひまめ/アイスコ—ヒ豆/あいすこ‐ひまめ/アイスコ‐ヒ豆/あいすこ−ひまめ/アイスコ−ヒ豆/あいすこ-ひまめ/アイスコ-ヒ豆/あいすこーひまめ/アイスコヒ/あいすこひ/アイスコヒ豆/あいすこひまめ/おすすめ/お勧め/お進め/お薦め/お奨め/オススメ/おいしい/美味しい/人気/大人気/自家焙煎/直火/焙煎/直火焙煎/熱風焙煎/正月/年賀/お年賀/お年玉人気福袋が、ついに夏仕様に!! 今回は、ハリオV60アイスコーヒーメーカーに アイス専用コーヒー豆を2種類付けてこの値段! 〔 薫り 〕★

〔 コク 〕★

〔 酸味 〕★

 1年中アイス珈琲という『アイス党』の方に人気絶大!!  バーボンやウィスキーのような、しっかりとしたコクが持ち味です。

 少し濃い目に淹れるのがツウの飲み方。

 旨み甘みが際立ちます!  また、かすかに感じる酸味が全体を引き締め、爽やかさを演出します! VS 〔 薫り 〕★

〔 コク 〕★

〔 酸味 〕☆

 暑い夏にグビグビ飲みたい!! キレのあるビールのような苦味がクセになる!  正統派だけど、なかなかお目にかかれない。

 本物のアイス珈琲。

 酸味が甘味に変わり、さらにキレのある苦味に変わってコクと香りと苦味のバランスが最高になる一点を捉えた、零コンマ何秒のポイントを焼き分ける最上級の職人技。

 とくとご賞味あれ。

昔ながらの味を守りながら、スペシャリティなど最近の流れに乗り遅れないよう精進を重ねているところは多い・・・でも・・・ドリップ式珈琲に偏った味覚・考え方から抜け出せていないのでは? コーヒーの世界はさらなるスピードで進化し続けている! 柔道がJUDOになったように、珈琲もコーヒー・cafeになっている。

昔ながらの珈琲専門店でエスプレッソ豆を買いますか?  ↓ ↓ ↓  そこで『コーヒーばか』は考えた! ドリップ式はもちろんのこと、より高度な焙煎技術が必要とされるエスプレッソ・コーヒーの世界にもいち早く飛び込み、エスプレッソのためだけに、焙煎機を1台購入してしまうほどのバカっぷり!!より焙煎が難しいエスプレッソが旨いんだから、普通のコーヒーは、当然のごとく美味い! 普通の自家焙煎屋は、釜は大概1台のみ。

規模が大きな焙煎屋は、大型機(熱風式)1台で大量に焙煎する。

だから、豆の個性を最大限に生かしきれていないのでは? どの豆も似たような味がすることって経験ありませんか?  ↓ ↓ ↓  『コーヒーばか』の場合! 『これでしか出せない味がある』と、生豆の個性を最大限に生かしきるため、3種類もの焙煎機を使い分け、個性豊かなコーヒーを生み出し続けている。

その豊かな“香り”と“甘み”は、他の追随を許さぬほどの極上の仕上がり。

1度味わうとヤミツキに。

※注意:他のコーヒーは飲めなくなりますので、ご注意ください。

以下は、おいしいアイスコーヒーの淹れ方です。

それぞれ、味や香り・保存・作りやすさなどに特徴があるので、自分にあった方法を見つけてみてください。

≪おいしいアイスコーヒーの淹れ方(その1)≫ コップに、氷を山盛りに入れて、冷凍庫で冷やしておきます。

通常のホットコーヒーと同様に淹れます。

ただし、出来上がりの量を半分でストップします。

それを、一気に冷やしておいた氷入りコップに注いで、すぐに良く混ぜます。

量が増えても、コップを大きな入れ物に変えるだけで、作り方は同じです。

なお、淹れたコーヒーに空気を入れて(泡だて器で混ぜたり、高い位置から別の入れ物に落とすように注ぐ事を数回繰り返す)、泡(あく)を取り除いてから氷に注ぐとマイルドに仕上がります。

≪おいしいアイスコーヒーの淹れ方(その2)≫ 通常のホットコーヒーと同様に淹れます。

ホットコーヒーのときと同じ分量を抽出します。

そのまま粗熱を取り、冷蔵庫で冷却・保管します。

粗熱を取る際に、ボウルに氷を入れておき、その中にコーヒーサーバーごと入れて一気に冷やすと、より美味しく出来上がります。

なお、こちらも空気を入れるとマイルドになります。

≪おいしいアイスコーヒーの淹れ方(その3)≫ 水出しコーヒーの淹れ方です。

水出しの麦茶を作るときと同じで、ポットに挽いたコーヒー豆と水を入れて軽く混ぜ、半日ほど冷蔵庫で冷却・保管します。

好みの濃さになったら、豆を取り出します。

挽いたコーヒー豆を、ティバックのような不織布等に入れておくと便利ですが、そのまま挽いたコーヒー豆と水を入れて好みの濃さになったら、ペーパーフィルターで濾すこともできます。

その場合、洗い物が面倒ですが、早くコーヒーを抽出する事ができます。

また、始めにお湯で軽く蒸らして(豆が軽く浸るくらいの量のお湯を注ぎ、数秒待つ)から、水を注ぐとより早くまた濃く抽出する事ができます。

レビュー件数1,317
レビュー平均4.54
ショップ 【コーヒーばか】の店/楽天市場店
税込価格 3,000円